ドライヤーでツヤツヤサラサラの美髪は当たり前。

顔のシワ改善やリフトアップまで、美顔器機能付き!

今のドライヤーは進化しているんです!!

 

 

乾かすだけのドライヤーは古い!美顔器も兼ねるドライヤー

今使っているドライヤーの乾きが遅いし、なんだかたまに焦げ臭い匂いがするし(危険!)、そろそろ買い換えようかなーっと思ってるんです。

 

旦那は「ダイソンドライヤー」を押してくるんですが、約50,000円!!

高ーーーい!!!



電気屋でダイソンドライヤーを試してみたんですが、そんなに私には魅力がわからなくて、しかも高いし。

 

どれがいいんだろう?ってリサーチしてみると・・・

値段のするドライヤーで髪の毛がサラサラ、ツヤツヤ、ボリュームダウンは当たり前。

風を当てるだけで、顔のリフトアップも出来るドライヤーが人気でオススメとのこと。

 

ご存知の通り、顔の皮膚と頭皮は、1枚の同じ皮で繋がっています。

頭皮ケアは、ツヤ・コシ・ハリなど美髪への効果だけでなく、おでこのシワ改善やリフトアップなど、顔のシワやたるみにも良い効果をもたらしてくれます。

 

リサーチした結果、気になるドライヤーが

  • スカルプドライヤー
  • ヘアビューザー
  • レプロナイザー

 

どれがいいか、比較してみました。

 

 

スカルプドライヤー、ヘアビューザー、レプロナイザーの値段・見た目を比較

ヤーマン
スカルプドライヤー
18,000円
ヘアビューザー
エクセレミアム2
22,500円
レプロナイザー
2D plus
25,000円
ヘアビューザー
2D plusプロフェッショナル
33,000円
レプロナイザー
3D plus
38,000円

 

最安値「ヤーマンスカルプドライヤー

最高値「レプロナイザー 3D plus

 

ヘアビューザーとレプロナイザー、見た目がそっくりですね。

実は、どちらも「リュミエリーナ」という会社の商品です。

※ヘアビューザーとレプロナイザーの違い

ヘアビューザーとレプロナイザーは、どちらもリュミエリーナという会社の商品です。

ヘアビューザーの技術が進化した継承機がレプロナイザーです。

風量が高まり乾燥速度が格段に速くなりました。

 

レプロナイザーは、ヘアビューザーより性能が高いということなので、ヘアビューザーは比較対象から外したいと思います。

ヘアビューザーが気になる方は、ヘアビューザーのサイトへ。

こちら
↓↓↓
リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2「HBE2-G」



リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」



 

 

スカルプドライヤー、レプロナイザー3Dplus、2Dplusの機能を比較

仕様の違いを比較してみました。

商品名 スカルプドライヤー レプロナイザー
3D plus
レプロナイザー
2D plus
消費電力 850~930w 1200w 1200w
温風温度 約60℃ 約110℃ 約110℃
重さ 630~650g 722g 709g

機能、特徴を比較してみました。

スカルプドライヤー ・遠赤外線で頭皮を温めて弾力を改善
・美容音波振動が頭皮を刺激(毎分約3700回)
・髪ダメージほぼ0で低温風(60℃)で乾かす
・スカルプヘッドでまるでヘッドスパ体感
・日本初。特許取得頭皮改善ドライヤー
レプロナイザー
3D plus
・レプロナイザー最強モデル
・独自技術バイオプログラミング
*毛髪に潤いを与える
*毛髪の潤いを保つ
*毛髪をすこやかに保つ
*毛髪にツヤを与える
・髪が傷まない、乾燥が早い
レプロナイザー
2D plus
・レプロナイザー最新モデル
・独自技術バイオプログラミング
*毛髪に潤いを与える
*毛髪の潤いを保つ
*毛髪をすこやかに保つ
*毛髪にツヤを与える
・髪が傷まない、乾燥が早い
※レプロナイザー3Dplusとレプロナイザー2Dplusの違いは?

機能や特徴が同じのレプロナイザー3Dplusと2Dplusですが、明確な違いはどこでしょう?というと・・・

・大きさ
・質量
・価格

この3点だけです。

機能性に差がなく、大きさや質量もほぼ同じで大きく違う点は「価格」のみ。その差は「13000円」と大きいです。

レプロナイザーを買うなら、断然「レプロナイザー2Dplus」がオススメです。3Dplusをあえて選ぶメリットは全くないですね。

 

というわけで、スカルプドライヤーとレプロナイザー2Dplusの二択で比較を続けます。

 

 

スカルプドライヤー、レプロナイザー2Dplusの口コミを比較

実際に購入した人の口コミを比較してみます。

 

スカルプドライヤーの口コミ

  • マッサージ機能が気持ちよく血行が良くなりそう
  • 育毛剤が浸透してる気がする
  • 遠赤外線効果で乾きが早い
  • 髪が熱くなりにくく傷みにくい
  • 根元からふんわり乾く
  • 毛先までサラサラになる
  • 剛毛もまとまりやすくなる
  • ちょっと重たくて疲れる
  • サイズがでかすぎ
  • すぐに壊れた(2日)

レプロナイザーの口コミ(3Dplus・2Dplus)*機能に大差ないのでどちらの口コミも抜粋

  • 剛毛がサラサラのツヤツヤになる
  • 温風が熱くないのに早く乾く
  • 一度使っただけでサラサラになる
  • くせ毛がサラサラストレートになる
  • 特に効果を実感しない
  • 値段が高い

 

スカルプドライヤー、レプロナイザー、どちらも共通する口コミは、こちらの3点。

●髪の毛がサラサラになる
●髪が乾くのが早い
●剛毛やくせ毛もまとまる

 

剛毛でくせ毛の私にとっては、どちらもサラサラのツヤツヤになるドライヤーということがわかりました。

さて、どちらのドライヤーにしようか・・・?

 

 

スカルプドライヤー、レプロナイザー2Dplusどちらを選ぶ?ランキング!

スカルプドライヤーとレプロナイザー、比較してみるとどちらも甲乙つけがたい商品です。

レプロナイザーは美容室で使っているところが多く、美容師さんオススメというところが口コミの信ぴょう性があって気になるところです。

スカルプドライヤーの一押しポイントはなんといっても、マッサージ機能。スカルプヘッドで直接頭皮をマッサージするというところが、マッサージ好きにはたまりません。

 

総合評価で、私ランキングは・・・

 

1位

ヤーマン【スカルプドライヤー】

2位

レプロナイザー 2D plus

 

 

ヤーマンのスカルプドライヤーを選んだ決めては、2点。

●マッサージ機能

●値段(18,000円:25,000円)

 

やはり、どちらも「早く乾く・サラサラになる・ツヤが出る」といったドライヤーの乾かす機能では評価が高く甲乙つけがたいのですが、直接頭皮マッサージが出来る「スカルプヘッド」「値段の安さ」が決め手になりました。

カリスマ美容師もオススメのレプロナイザーも試してみたいですが・・・

※レプロナイザーの購入には、偽造品も出回っている為、正規販売店からの購入をオススメします。定価よりはるかに安い物は怪しいです。。

 





※ビューティーパークは、正規販売店です。