エポラーシェの大人気ロングセラー化粧水「ピューローション」の進化型化粧水

浸透力がさらにアップして、潤いが持続

ピューローションオメガを紹介します。

 

DSCN9543

150ml 3900円+税

>>>吸いつくような理想肌作りは、この無添加化粧水から

 

 

DSCN9544

化粧水の蓋を開けてみると、未開封の栓がしてありました。化粧水には珍しいです。品質が保たれてる気がしていいですね。

 

DSCN9545

化粧水は、パッケージと同じオレンジ色をしています。

このオレンジ色は、肌を健やかに保つ潤い成分「キハダ樹皮エキス」の天然の色です。

すごく水っぽいテクスチャーで、トロミは全くなし。

アラフォー世代の私には、トロミがないと心配ですが、大丈夫でしょうか…

 

使ってみると、浸透が早いあっという間に肌に染み込んで行きました。

心配だった保湿力はというと、潤ってる

付けた手と付けていない手の甲を比べると、肌のキメが整っているのがわかります。

 

DSCN9556

 

口コミサイトでは、「潤いはなかった」「肌の奥から乾燥している感じ」と、保湿力に満足しなかったレビューも見られましたが、私の肌には合うようでしっかりと潤いました。

超乾燥肌の人には、なかには向かない人もいるのかもしれないですね。

 

 

ピューローションオメガの特徴は、潤いだけじゃないです。

リンパ管の流れをスムーズにして、肌の基礎を整える「キュアパッション(クダモノトケイソウ)を配合。肌自体の体力をつけて、素肌が美しいと言われるように、キメを整えて肌のツヤを出す効果があるんです。

エイジングケア効果も期待できます。

 

●主な配合成分

・21世紀進化型保湿原料の「ハイドロウレア
・ハリと弾力に「レッドクローバーエキス
・天然アミノ酸の「サトウダイコンエキス
・肌にうるおいを「オリゴヒアルロン酸

●肌美容成分

・角質層までうるおいを届ける「ウメ果実水
・若々しさを保つリンゴ由来の「リンゴ幹・細胞培養エキス
・キメを整え肌を健やかに保つ「ビタミンB12
・化粧水の道を作り滑らかな肌に整える「クダモノトケイソウ果実エキス

 

美容研究家の岡江美希が、ボロボロになった自身の肌をキレイな素肌を取り戻すために開発したのが、エポラーシェシリーズのはじまり。

肌に負担をかけない5つの無添加。

石油系合成界面活性材不使用/無鉱物油/無香料/タール系色素不使用/パラベンフリー/ノンアルコール/弱酸性

 

開発者、岡江美希がオススメする方法が「ピューローションパック

DSCN9548

 

厚手のクッキングペーパーを顔の形に切り取って、ひたひたにピューローションオメガを染みこませて、15~20分パックするというもの。

顔型とクッキングペーパーのサンプルが付いてきました。

DSCN9549

DSCN9550

 

【作り方】

1.右の型紙を切り抜いて、手持ちの厚紙にあわせて同じ形に切り抜きます。(ご自身の輪郭にあわせて調整するとさらにつかいやすくなります。)

2.厚手のクッキングペーパーを1枚ひろげて二つ折りにして半分に切ります。

3.切ったペーパーのうち1枚をさらに半分に折ります。折ったペーパーの外側部分に型紙をあわせます。型にあわせて切り抜くと目の下から頬・口元・鼻までのパックシート2枚ずつがつくれます。

4.残ったペーパーで額と鼻部分のシートを切り抜きます。

5.切り抜いた型に化粧水を染みこませてパックします。

 

DSCN9551

DSCN9552

型を切り抜いて、クッキングペーパーを1枚用意。

 

DSCN9553

説明通りに、半分に切ってさらに半分に折ると・・・あれ?サイズが合わない。。

 

DSCN9554

1枚を半分に切らずに折ってみると、型が3つ収まりました。

 

DSCN9555

切り抜くと、パックシートの出来上がりです。

 

1472653598253s

ピューローションオメガをひたひたに染みこませて、顔に貼り付けて15~20分パックします。

途中シートが乾いてきたら、化粧水を足して乾燥しないようにします。

 

実際にシートパックしてみましたが、パック効果は化粧水がたっぷり浸透してお肌がモッチリただ、型に合わせて切り取るのが少々面倒くさいです

100均などで売っている顔型のシートを利用するのも手だと思います。

 

また、パックに化粧水をたくさん使うのはもったいない!って思う人は、ドラッグストアなどで売っている精製水を化粧水と1対1くらいの割合で割ってパックに浸して使うのでもいいそうです。

美容パックケアで、たっぷり保湿オススメです

 

>>>吸いつくような理想肌作りは、この無添加化粧水から