マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール半額中です。

最近ではずっとピンクナチュラルとライトナチュラルを愛用していたのですが、半額セールでナチュラルをゲットしました。

 

ナチュラル系3色の違いをレビューしたいと思います。

 

 

マキアレイベル リニューアル記念キャンペーン

期間:2016年10月24日23:59まで

マキアレイベルの神ファンデ【薬用クリアエステヴェール】【薬用プレストパウダー】がセットになった透明感ベースメイクセットが、今だけ半額の2980円です

通常価格:6185円→半額以下2980円

>>>半額キャンペーンはこちら

dscn9354

 

 

薬用クリアエステヴェールのナチュラル系3色を比較[ライトナチュラル・ピンクナチュラル・ナチュラル]

dscn9929

左から、ライトナチュラル/ピンクナチュラル/ナチュラル です。

 

ライトナチュラルとナチュラルは、13mlのハーフサイズで約2ヶ月分。

ピンクナチュラルは、25mlのサイズで約4ヶ月分。

 

dscn9927

商品がリニューアルして、美容液成分が58種類から68種類に増加し、ハリや黄ぐすみに対応して、より透明感のある肌へと仕上がるようになりました。

 

容器も少し細長いサイズになったようですが、内容量に変わりはありません。

 

 

マキアレイベル ライトナチュラル、ピンクナチュラル、ナチュラルを比べてみました。

dscn9933

●ライトナチュラル・・・色白の肌向け

●ピンクナチュラル・・・血色良い肌に仕上げる

●ナチュラル・・・肌の赤みがきになる人向け

 

 

top46

 

色が白いね、って言われる人は「ライトナチュラル」でいいと思いますが、首が日焼けして黒い人は顔だけ白いと浮いてしまうので、ワントーン落として「ピンクナチュラル」か「ナチュラル」がいいと思います。

 

色選びのコツは、明るすぎな色を選ばないこと です。

 

顔だけ白浮きすると老けて見えます。

 

色黒やバッチリ日焼けしている人は、「オークル」か「タンオークル」がいいと思います。日焼け肌に「ナチュラル」はちょっと明るすぎてしまうので、「オークル」ぐらいがちょうどいいと思います。

 

 

標準的な肌色の人は、「ピンクナチュラル」と「ナチュラル」で色選びに悩むかと思いますが、どちらがオススメかというと・・・

●ピンクナチュラルは、ピンク系
●ナチュラルは、イエロー系

 

なので、肌の赤みが気になる人はイエロー系の「ナチュラル」がオススメです。

逆に、肌が黄色っぽい人にはピンク系の「ピンクナチュラル」がオススメです。

 

 

薬用クリアエステヴェールを購入すると、全5色のサンプルがもらえるので、実際に全色使用して自分に一番合った色を選ぶのがいいです。購入した色と違う色がいいなって思ったら、無料で交換してくれるので、まずは購入したらサンプルを試してみてください。

 

dscn9937

ファンデーションの色選びは、顔と首のバランスで選びます。

私の場合、もともとは色白なのですが夏に首を日焼けしてしまったので、今の夏から秋にかけては、ピンクナチュラルを愛用していました。

 

肌の赤みは気にならないし、どちらかというと加齢でくすみが気になっていたので、赤みが少しあって明るめに仕上がる「ピンクナチュラル」がお気に入りでした。

 

冬は、寒さで頬がすぐに赤くなる体質なので、赤めを抑えた「ナチュラル」が合うかな?とおもってます。日焼け肌も白く戻るので、「ナチュラル」か「ライトナチュラル」を使う予定です。

 

季節や肌の日焼け具合などで、1年の間でもファンデーションの色が少し違ってくると思うので、2・3本違う色を持っていてもいいと思います。

リキッドファンデーションなので、混ぜてオリジナルの色を作ることも出来るので数本所持オススメです

 

 

マキアレイベルを神ファンデにする塗り方のコツ

塗るときのコツは、少量を薄く伸ばすこと。

一回の使用量は、あずき粒ぐらいと少量です。

 

一旦、手の平や甲にあずき粒を置いて、少量づつを伸ばしていくのが自然に綺麗に仕上げるポイントです。直接指に出して塗ると、絶対多い量を使います。

厚塗りしなくても綺麗に仕上がるので大丈夫です。

 

まさに神ファンデ

一度使うとリピートしたくなりますよ 私は4本目です

お得なキャンペーンセールは、10月24日までです。

パウダーとセットで透明感のある陶器肌を作りましょう

 

>>>神ファンデセール中