ドクターズコスメ・ジュランツの人気No.1の高保湿化粧水【リファインリッチローション】

ジュランツ化粧品には、化粧水が2種類あります。

セルコンディショニングローション

リファインリッチローション

 

前回紹介した、セルコンディショニングローションは、「拭き取り導入化粧水」で角質ケアを目的とした化粧水。

今回紹介するのは、究極の保湿で肌を潤す「高保湿化粧水」リファインリッチローションです。

セルコンディショニングローションで拭き取り後に使用すると、より高い保湿効果を得られると口コミでも評判の化粧水で、ジュランツの人気ナンバーワン商品です。



 

奇跡の若返り成分3GF(EGF・IGF・FGF)配合でハリ弾力のある透明ツヤ肌に

お肌の弾力に欠かせない、

●ヒアルロン酸
●コラーゲン
●エラスチン

にプラスして、角質層を潤いで満たすセラミドも配合。

さらに、アンチエイジングに効果絶大の3GFを配合して、お肌の土台から環境を整えます。

EGF(ヒトオリゴペプチド-1)

EGFは「細胞再生因子」と呼ばれ、表皮細胞を活性化する成分です。新陳代謝を促進し、皮膚細胞の再生を促すことで、シワ・シミ・くすみ・ニキビ・ニキビ跡などあらゆるお肌の悩みへの効果があります。

FGF(ヒトオリゴペプチド-13)

FGFは真皮に働きかけ、コラーゲンやエラスチンなど弾力成分を増強しお肌のハリをアップ。潤いを与えシワの回復に効果があります。「線維芽細胞増殖因子」と呼ばれ、EGFと一緒に使うことで相乗効果を得ることができます。

IGF(ヒトオリゴペプチド-21)

IGFは「人体成長因子」と呼ばれ、傷んだ細胞の再生を促し、皮膚内にある老廃物を排除し、ヒアルロン酸の合成を促進する作用があります。

 

ジュランツ リファインリッチローションの使い方

500円玉大くらいをとり、手のひらで包むように顔に馴染ませます。

セルコンディショニングローションで拭き取った後、重ねて使うとより高い保湿力を実感できます。

 

少しトロミのある化粧水ですが、肌なじみがすごくいいです。

手のひら少なめの量を数回に分けて馴染ませると、保湿力も弾力もアップします。

コットンでつけてパックするのもオススメです。

 

ジュランツ リファインリッチローションを使ってみた効果をレビュー

約2週間使って、このくらいの量を使いました。

なじみが良いので、そんなに量を使わなくても潤うし、セルコンディショニングローションの後に使うと化粧水の量が少なくて済むので、コストパフォーマンスがかなりいいです。

1ヶ月半~2ヶ月は使えそうです。

 

肌にちょっとニキビができていますが、しみてヒリヒリしないし、肌への刺激はほとんどないです。

香りもいい香りなので、使っていて癒されます。

肌がふっくらとしてハリが出てきて、頬にツヤもでて、肌が若返ってきている感じです♪

もっと使うのが楽しみです^^

 

ジュランツ リファインリッチローションは高評価!みんなの口コミを紹介

●保湿力が凄い。手のひらが吸い付くようなもっちり感。

●肌はしっかりとしっとり潤うけど、ベタつかない。表面はさらりとしている。

●すぐに肌に弾力を実感!ふっくらとする。

●敏感肌でもピリピリしないし、痒くならないで使える。

●とにかく乾燥しない。今までの保湿化粧水の中で一番の高保湿。

 

これからの季節、紫外線で肌は意外と乾燥するんですが、ベタつかない保湿化粧水なので、夏でも使いやすいですね。