手軽に自宅でできて、髪にも頭皮にも優しい白髪染め『髪萌カラーアップ&ヘアカラートリートメント』を紹介します。

 

染める時間5~10分!

お風呂に入りながらできるので、忙しくても簡単にできるのが嬉しいです

 

 

髪萌カラーアップ&ヘアカラートリートメント

右:髪萌カラーアップ
左:髪萌ヘアカラートリートメント

>>>5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

 

髪萌カラーアップの特徴

強力で刺激が強く、アレルギーを起こしやすいと言われる科学物質「ジアミン」不使用

ジアミンは、様々な色味を容易に作り出せ、濃い色に染めることができるので、多くの白髪染め剤・カラーリング剤に使用されています。

ジアミンアレルギーを引き起こすと、

●頭皮がピリピリする
●頭皮に湿疹ができる
●頭皮が痒くなる
●頭皮が赤くなる
●顔や目や瞼が腫れる

などのアレルギー症状がでることがあります。

 

髪萌カラーアップは、ジアミンを使用しないノンジアミンで、頭皮に優しいのが特徴です。

ジアミンを添加しなくても、しっかりと白髪が染まって頭皮にも髪にも優しいヘアカラーです。

 

ヘアマニキュアやヘアカラーと違って、肌についてもすぐに落ちるのがいいです。

おでこについてしまっても、メイク落としで簡単に落ちました。

素手で使っても、石鹸やシャンプーでほぼ落ちますが、手袋使用がオススメです。

最初に間違えて素手で使って、爪の隙間や荒れた手が落ちにくかったです

 

ツンとする匂いもなく、シャンプーでよくすすいだ後は、タオルで拭いてもタオルが汚れませんでした。

 

髪萌ヘアカラートリートメントの特徴

髪萌カラーアップで染めた後の、色持ち維持・色落ちケアができるヘアトリートメントです。

色落ちを抑えて、髪ツヤツヤに保つので、髪萌カラーアップとの併用がオススメですが、ナチュラルな染め上がりとトリートメント効果を得たい人は、髪萌ヘアカラートリートメントのみの使用も可能です。

素手で使っても大丈夫で、石鹸やシャンプーですぐに落ちるのでお風呂で気軽に使えます。

 

髪ツヤツヤに仕上がります。ツンとする匂いもしません。

 

 

髪萌カラーアップとヘアカラートリートメントの使い方


※公式サイトより

 

髪萌カラーアップでしっかりと染める

初めて使用する場合は、10分放置。2回目以降は5分放置。

3~4日後、髪萌ヘアカラートリートメントでケア

10~15分放置。しっかりと染めたい場合は、20分放置。

 

シャワーキャップなどがあれば被って湯船に入るとラッピング効果も高まるし、湯船を汚さないのでオススメです。

以降、1・2のサイクルで利用すると、効果が長続きします。

1回のカラーアップで染まり具合が悪い場合には、カラーアップを2~3日続けて使用するとしっかりと白髪が染まります。

 

私の場合、ヘアカラートリートメントから1週間明けてサイクルを繰り返しています。

 

 

髪萌カラーアップ&ヘアカラートリートメントを使ったきっかけ

最近、気が付くと白髪がチラホラ・・・。

こめかみに1、2本。後ろに数本。

髪の毛をセットしようと分けると、白髪が見つかります。

 

美容室で白髪染めをお願いしてみたんですが、

「まだ数本しかないので、白髪染めは痛むからオススメしませんよ」

って。やっぱり痛むんですねー

 

友人にそんな話をしていたら、

「簡単なのあるよ!私が使ってるやつ!」

と、教えてもらったのが『髪萌カラーアップ』です。

 

市販されている泡タイプのヘアカラーは髪が傷んでバサバサになるので使えないし、二剤タイプは面倒だし匂いがキツイ・・・。

美容室で染めてもらうのは簡単で綺麗に仕上がるけど、お金も時間もかかる・・・。

 

そんな悩みを解決するのが、

髪萌カラーアップ&ヘアカラートリートメントでした

 

肌についても落ちるのに白髪が染まるの?

と疑問でしたが、1回の使用でしっかり染まります

嫌な匂いもしないし、頭皮がピリピリ痛くなったり、痒くなったりもしません

 

 

白髪を髪萌カラーアップで染めてみました

白髪を数本取り出して、髪萌カラーアップでどのくらい染まるのかをレビューします。

白髪なので見えにくいですが、5本あります。

これに、髪萌カラーアップを付けて10分後の染まり具合を観察します。

このまま10分放置し、洗い流してみました。

しっかりと染まってる

細い白髪も太い白髪も染まっています。

太い白髪の方がより濃く染まっています。細い白髪の方は赤茶っぽい感じ。

 

今まで頭皮が弱くて染められなかった人でも使えます。

30日間返金保証もついているので、まずは試してみてください。