ちょっ、ちょっ、ちょっ、ちょっと・・・これってハゲ???

普段あまり見ない頭頂部を久しぶりに見て衝撃を受けてしまいました。

 

ハゲ・・・。

 

剛毛、多毛の私には無縁だと思っていたのですが、これってハゲてきてますよね

 

衝撃写真

img_20161010_203810

 

いわゆる、つむじハゲってやつ?・・・

 

顔ばっかりお手入れしていて、頭は全然エイジングケアしてなかったんですよね。

なんとなく分け目が「ハゲてない?!」って思えて、頭頂部みたらこれ・・・。

 

泣きそうになりました゚(゚´Д`゚)゚

ていうか、ちょっと泣きました(´;ω;`)

 

顔だけなら、ちょっと若く見られるので調子に乗ってたんですが、髪の毛がこんなことになってるとは、思いもしませんでした。。

 

考えられる原因は、

●ずっと同じ分け目

●頭皮の日焼け

思い当たる節があるんです。今年の夏、結構頭皮を日焼けしちゃいました。

 

頭皮が赤く日焼けしちゃって、それから分け目を逆に変えているんですが、日焼けした方の分け目もなんとなく「分け目ハゲ」になってるような・・・。

 

衝撃写真2

img_20161010_203655

 

実家の母が、猫っけで細くて、やっぱり分け目やつむじが薄いんですよね。

でも、姉も禿げてないし、剛毛多毛太毛の私だから髪の毛は一生平気だと思っていたんですけど、そんなことないんですね

 

今からでも遅くない

手遅れになる前に、ハゲを治す方法を調べて見ると、いいものが見つかりました。

 

猪毛のブラシ

 

猪の毛で作られた櫛で、「ちょもう」と読むらしいです。

 

昔から、薄毛業界では有名な櫛らしく、ブラッシングで発毛や育毛に効果が期待出来るんだそうです。

はい、買います

 

 

猪毛ブラシに限らず、獣毛ブラシが頭皮や髪の毛にいいそうで、その中でもスカルプケアブラシ(頭皮)に最適なのが、猪毛ブラシなんだそうです。

馬のタテガミをブラッシングするのにも使われているそうです。髪の毛にいいのがわかりますね。

 

【猪毛ブラシのブラッシング効果】

●程よい刺激で血行促進

●皮脂(天然オイル)が髪全体に行き渡る

●猪毛の油で髪の毛が美しくなる

●静電気が起きにくいので枝毛になりにくい

●頭皮のたるみケア

●顔のたるみケア、小顔効果

 

頭皮を程よい硬さの猪毛ブラシでブラッシングすることで、血行促進されて発毛や育毛に効果があり、髪の毛自体もサラサラでしなやかに強くなるそうです。

 

あの君島十和子さんも、顔のケアより頭皮ケアの方を念入りにしているそうです。

頭皮がたるむと顔もたるむので、頭皮ブラッシングで皮膚を上へ上へと引っ張っているそうです。

 

 

猪毛ブラシでオススメなのが、ヘアブラシ界のロールスロイスと呼ばれる「メイソンピアソン」のブラシ。



>>>【メイソンピアソン】

 

値段は、12000円ぐらいから29700円とブラシにしては高めなのですが、その効果は一度使うと分かるんだそうです。

他の安価な猪毛ブラシとは全然違うそうです。

 

種類豊富なメイソンピアソンの中で一番売れているブラシは、

ポケットブリッスル



>>>ポケットブリッスルはこちら

持ち運びに便利なポケットサイズ(17.2cm×5.1cm)

猪毛ブラシ購入の最初の1本として人気の商品です。

猪毛の硬さも標準的で初めてでも使いやすい1本です。

 

頭皮マッサージを目的にするなら、大きめブラシがマッサージしやすくオススメです。

エクストララージブリッスル



>>>エクストララージブリッスルはこちら

1番大きなサイズ(22.9cm×7.7cm)で猪毛も硬く、頭皮マッサージに最適な1本です。

 

 

その他にも、ナイロンとミックスタイプなどもスタイリストおすすめで雑誌などにもよく紹介されています。

 

小顔効果まである猪毛ブラシ【メイソンピアソン】正しいブラッシングで頭皮のエイジングケアでハゲを予防&改善。

今からはじめてみてはいかかですか?

>>>【メイソンピアソン】