天然ゲルから生まれたアクアゲルカラーファンデーションは、無香料・無着色・合成界面活性剤不使用・オイルフリーでお肌にやさしい自然派天然ゲルファンデーションです。

オリンピック選手やアスリートも愛用しています。

 

エミュアール化粧品
アクアゲルカラーファンデーション

DSCN9860

赤ちゃんと頬ずりできるゲルファンデ

 

主成分の天然ゲルをベースにカンゾウ根エキス・プラチナ白金ナノコロイド・セラミド・植物混合エキス・ヒアルロン酸を贅沢に配合して、メイク中も美白&保湿効果を発揮!

さらに、汗や水にも強く、皮膚呼吸も妨げずに、気になる紫外線からも肌を守ります。(SPF15++)

メイクしている事を忘れてしまうほど、素肌のような軽いつけ心地で、一日中つけたての透明感を持続。朝まで眠ってしまっても大丈夫!メイク崩れも、お肌の負担も心配ありません。

 

メイクするほど美肌効果!美容液ファンデ

カンゾウ根エキス・プラチナ白金ナノコロイド・ルイボスエキスのエイジングケア成分配合で、紫外線により活性化するメラニン色素生成の働きを抑え、肌老化によるお肌のくすみを防ぎ、メイクするほど透明感のある若々しい素肌へと導く、嬉しい美容効果!

長時間ぷるぷる保湿♪

1gで6リットルもの水分保持力があるヒアルロン酸と、お肌の内側から潤いを与えるセラミド。さらには贅沢な植物エキスも配合で、お肌を引き締めながらしっとり長時間潤いを持続。

オイルフリーでメイク崩れナシ!

天然ゲルの特性である“吸着力”で、ピタッと密着!朝のつけたてのメイクを夜までしっかりキープ!オイルフリーで皮膚呼吸を妨げずに、汗を閉じ込めないので重い感じもなく、メイクしていることも忘れてしまうほど、やさしい付け心地。

また、汗や水にも強いので、化粧崩れの心配もなく、アウトドアやスポーツをする方にもオススメ!

紫外線からもしっかりガード!

SPF15++で、気になる日常日焼けからもお肌を優しくガードします。

肌にやさしく敏感肌でも安心♪

無香料・無着色・合成界面活性材不使用の新感覚ゲルファンデーション。

お肌の弱い方や、敏感肌な方にもオススメしたい、オールシーズン・オールスキン対応でお肌への優しさを考えた天然ゲルファンデーションです。

 

アクアゲルカラーファンデーションを使ってみました

DSCN9976

色は、コントロールカラー2色とベースカラー3色の全5色です。

●コントロールカラー

DSCN9861

・グリーン・・・頬の赤み、ニキビ、吹き出物など、部分的に伸ばして自然なコンシーラー。さらにベースカラーへ少量混ぜれば驚く程透明感up効果!

DSCN9862

・ムーンイエロー・・・シミ・くすみ・くまのカバーや、ハイライトとしての部分付けはもちろん、ベースカラーに混ぜれば、自然にワントーンアップした明るい肌色に。

●ベースカラー

DSCN9864

・ナチュラルピンク・・・優しく華やかな印象を引き出す若返りカラー。イエロー系のお肌に相性◎。

DSCN9863

・ナチュラル・・・一般的な自然な肌色。基本のベースカラーは、混ぜてオリジナルカラーに。

DSCN9865

・オークル・・・健康的な濃い肌色。混ぜてオリジナルカラーに。

 

DSCN9866

DSCN9868

全色出してみると、こんな感じです。

そして何よりビックリなのが、ファンデーションなのに、かなり水っぽい

えぇ~大丈夫ってかなり不安なぐらいの水っぽさ。

 

天然ゲルがベースになっているんだけど、こんなに水っぽいんじゃ、カバーもなにもされないんじゃ・・・ってかなり不安。。

 

今まで使ってきたリキッドファンデーションとはまったく違ったテクスチャーです。化粧水とか美容液に近いぐらい水っぽい。

 

とりあえず、使ってみました。

 

 

5色の使い方は、重ねて塗ってもいいし、混ぜて塗ってもいい。

まずは、気になるグリーンを塗ってみました。

DSCN9977

DSCN9978

DSCN9979

ニキビ跡や赤みを目立たなくしてくれます。

 

ムーンイエローを塗るとこんな感じ。

DSCN9980

DSCN9981

シミやくすみを自然にカバーしてくれます。

 

グリーンもムーンイエローも、コントロールカラーを単色で塗る場合には、うっすらとコントロールカラーが残るくらいの厚塗りにならないようにするのがポイント。

たくさん塗ると、コントロールカラーが目立って不自然な仕上がりになってしまいます。

この上から、ベースカラーを重ねて仕上げます。

 

付けてみるとわかるんですが、すごく軽いつけ心地で、ファンデーションをつけているという感覚がないです。

水っぽいゲルで大丈夫かな?って不安でしたが、肌に伸ばすと最初はすごくみずみずしいテクスチャーですが、すぐにファンデーションのようなテクスチャーに変わります。

軽い感触から、ちょっと重たい感触に変わります。

 

塗るときのポイントは、とにかく手早く塗ること

最初、ちんたら伸ばしてたら重たい感触になって、まだらになって失敗してしまいました。毛穴にも水玉にファンデーションが入り込んでしまいました

DSCN9983

 

リキッドファンデーションを使うときに、顔に何箇所かてんてんとファンデーションを置いて、そこから伸ばす方法をする人が多いかと思いますが、アクアゲルカラーファンデーションはその塗り方はしない方がいいです。

クリームを塗るような感じに、付けたらスーっと伸ばして手早く全体に伸ばす!を繰り返して、すぐに塗り広げていかないと、ゲルが変化して重たくなって伸ばしにくくなってしまいます。

ゲル状態のうちに手早く塗り広げるのが最大のポイントです。そこを抑えると、すごくピタッと密着して綺麗な仕上がりになります

 

コントロールカラーとベースカラーを混ぜて塗ってみました。私は、混ぜて塗った方が綺麗に仕上がったし、楽なのでこちらの方法がオススメです。

ただ、自分の肌に合った色に混ぜるのは何度か試してみないとうまくいかないですね。

 

DSCN9984

DSCN9985

ムーンイエロー(1)+ナチュラルピンク(2)+ナチュラル(1)を混ぜたもの。

だいたい4~5滴ぐらいが顔全体にちょうどいいくらいの量でした。

DSCN9987

 

水っぽいゲルが嘘のようにピタッと密着して肌に馴染みます。

ツヤ肌で、ファンデーションを付けていないようなスッピン風なんだけど、肌は綺麗に見える仕上がり。絶妙です

 

フェイスパウダーで仕上げると、キメ細かい肌の出来上がり。

DSC_0697

運動をしても汗で崩れることもなく、夜まで綺麗が続きました。

 

バッチリメイクにはならないので、そういうのが好みの人には向いていませんが、ナチュラルメイク派にはかなりオススメ

水っぽいゲルがファンデーションになる感覚は、ちょっと面白いですよ。

その日の好みで色が調節できるのもいいですね。

 

塗り方のコツさえ覚えれば、綺麗に仕上がるし、メイクが楽しくなります。

といっても、何度も練習が必要なのではなく一度塗ればコツが分かるので大丈夫です

 

一般的なリキッドファンデーションとはちょっと違った、ゲルファンデーション。面白いので、オススメです

5色のトライアルセットが1000円で試せるので、興味のある方はぜひどうぞ。

トライアルセット