エイジングケアの基本、汚れを落とすこと。

クレンジングや洗顔は、見落としがちですが本当に大事です。

汚れが落ちていない肌には、どんなによい美容成分が入った化粧水も効果がなくなるし、汚れだけじゃなく皮脂まで奪いすぎた肌は、乾燥してシワやニキビの原因にもなります。

 

汚れを落とすステップ、一番大事なことだと思ってます。

 

洗顔商品を試すのが大好き

いい商品に出会えた時、あの洗い上がりのさっぱり感とつるつる感を味わえた時、幸せ~になります

 

今回試したのは、口コミでも評判で人気のわく練り化粧石けん

赤のとち姫です。

DSCN9283

>>>【赤のとち姫】

赤い石けんは、初めてです。

栃の実ポリフェノールが配合された石鹸です。

 

洗い上がりは、さっぱりするけどつっぱらない。

肌はほんのり潤った感じで、皮膜感は全くなし。

そして、香りがすごくいい~匂いです

 

面白いのは、この石鹸を2個購入するとついてくる泡立てマイクロバブルフォーマー。

DSCN9285
DSCN9287

 

このマイクロバブルフォーマーを使うと、キメの細かいふわふわ濃密泡が簡単に作れちゃいます

使い方は、簡単。

下の溝の半分くらい水を入れる。

DSCN9288

石鹸を穴の開いた、攪拌プレートにこすりつけます。

DSCN9291

あとは、容器にセットして、蓋を抑えながら棒を上下にジャカジャカします。

DSCN9292
DSCN9293
DSCN9294

10秒ほど上下するとすぐに泡がモコモコしてきます。

さらにそのまま上下していると、感触がちょっと重たくなってきます。よりふわふわな泡の出来上がりです。

DSCN9296
DSCN9297

柔らかくてキメの細かい泡です。

もっちりとしたポッテリ泡が好みの人には、ちょっと物足りないかもしれないですが、ふわふわな細かい泡で汚れをしっかりと落としてくれます。

 

このマイクロバブルフォーマーは、他の洗顔料でも使えるのが嬉しいですね。

石鹸に限らず、クリームでもジェルでも使えます。

水を少なめにするのがおすすめです。サラサラではなくふわふわの泡になります。

 

ちょっと面倒・・・とやる前は思ったんですけど、やってみると面白い

洗うのも手間じゃないし、ちょっとオススメですよ。

残念ながら、2個の定期購入しないと貰えないそうなので、2個購入がオススメです。

 

石鹸の使用感が合わない場合には、15日間の返金保証も付いているので、安心して試せるのがいいですね。

 

以前は、ドラッグストアなどで500円以内ぐらいの洗顔フォームを使用していたんですが、洗顔石けんや無添加の洗顔フォームに出会ってからは、もう戻れなくなりました。

 

191951

以前は、CMでもよく見かけるもっちり泡の洗顔フォームをよく使っていたんですが、洗い上がりはパリパリにつっぱって仕方がない

そして、なんとなく残る皮膜感。

でも、それが普通だと疑わずにいました。

 

つっぱるのは、汚れが綺麗に落ちている証拠!そう、思っていました。

 

それでも若いうちは、なんのトラブルもなく、過ぎていたんですが・・・だんだん、30代を過ぎて40代が近くなってくると、肌が乾燥して仕方がない!シワが目立つ!ニキビができる!と、肌のトラブルが増えてきました。

 

そんな話を友人にすると、「無添加のものがいいんじゃない?オーガニックのとか」と言われました。

それまで、あまり成分なんて気にしていなくて、商品を選ぶ基準は、価格や香り、知名度など。

気になって調べてみると、洗顔にも石油系の界面活性剤が多く使われていて、もっちり泡になる安い洗顔にはほぼ入っていると知りました。

 

それから、成分を考えて洗顔を選ぶようになって、使用感や洗い上がりがこれほど違うのかと思いました。

洗い上がりのさっぱり感、爽快感は、別ものです

それは肌にもよさが現れてきて、キメが細かくなって整ったり、乾燥しなくなったり、くすみが取れてワントーン明るくなったり

いい洗顔に出会えると、いつもの化粧水を付けても感触が違いますよ。ぐんぐん浸透していく感じだし、化粧水付けたあとの肌がふっくらもっちりします。

洗顔フォームをなんとなく使っている人は、見直した方がいいですよ。

 

赤のとち姫は、首元などのエイジングケアにも使えます。

>>>【赤のとち姫】