鍼をささないで出来る、鍼治療を体験しました。

しかも、鍼灸院ではなく、自宅で自分で出来る鍼治療です。

自分で手軽に鍼治療と同じ効果が得られる、「ささない鍼 アキュライフ」を紹介します。



 

 

ささない鍼アキュライフ(AcuLife)って何?

⇒⇒貼るだけカンタン!ささない鍼で「セルフ美容鍼」ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

 

一般的に、「鍼治療」と聞いて思い浮かぶのが

このタイプの鍼(針)を肌にプスッとさす治療を思い浮かべる人が多いんじゃないでしょうか?

 

鍼治療をしたことがない人は、

●鍼を刺すのは痛そう、痛いのが苦手
●鍼を刺すのは怖い

とイメージを持っていて、鍼治療に抵抗を感じる人も少なくないと思います。

 

「痛くない怖くない鍼治療」ささない鍼(シール鍼)アキュライフ

⇒⇒話題の「美容鍼」を手軽に体験!ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

ささない鍼『アキュライフ』は、シール中心部に貼り付けた独自の金属粒がもたらす「酸化反応」と「圧刺激」で鍼治療と同じ身体反応を導く、という一般医療機器にもなっている鍼治療法です。

 

 

鍼シールのタイプにも、中心の金属で2種類あります。

・円皮鍼タイプ(小さな尖った針)
・粒タイプ(小さな丸い粒)

円皮鍼タイプだと、一般的な日本鍼ほどではないですが尖った鍼なので、多少チクッと感じる人もいますが、粒タイプは全く痛みを感じません。

 

アキュライフのシール鍼は、「粒タイプ」なので痛みは全く感じることはないので、鍼初心者や痛みが苦手な人でも気軽に鍼治療がはじめられます。

 

 

ささない鍼(アキュライフ)の効果は?

⇒⇒“痛くない!”“コワくない!”貼るだけカンタン!ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

 

一般的な鍼治療と同じ効果が期待できます。(※個人差はあります)

日本鍼灸師会が公表する鍼灸適応例(有効症例)

【神経系疾患】
◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
【運動器系疾患】
関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

 

他にも、芸能人やモデルの間で話題の「美容鍼」効果も期待できます。

●目尻のシワ、たるみ
●ほうれい線
●吹き出物、ニキビ
●肌の乾燥、ハリ
●美脚、ダイエット

 

 

ささない鍼(アキュライフ)の使い方、貼り方は?

まず、アキュライフを使えない人もいるので注意です。

金属アレルギー、シールでかぶれやすい人

まずは目立たない場所で短時間のパッチテストをして反応を確認してから使用してください。

 

ささない鍼『アキュライフ』は、ツボにこだわらず、コリや痛みを感じる箇所に貼ればOK!

もちろん、ツボに貼っても効果的です。

指で押してみて、痛いな?ずーんとくるな?と思う箇所にシール鍼を貼るだけなので、専門的な知識がなくても、誰でも手軽にセルフケアできます。

 

まずは、健康や美容で気になる場所に貼ってみるといいですね。

 

貼る個数は、1日10個程度まで。

3時間ぐらいは継続して貼ったままにした方が効果的ですが、衛生上毎日取り替える方がいいです。

寝る時に貼ると、就寝中にゆっくりと効果が得られるのでオススメです。

ほうれい線やたるみにも効果的なので、週末に顔にも貼ってみようと思ってます♪

 

はがすと、金属粒の跡が少し凹むので、顔や見える部分への治療は、外出などを考えて行った方がいいと思います😅

 

 

ささない鍼(アキュライフ)を一晩、肩こりの箇所に貼ってみました

パソコンやスマホを1日中いじることが多いので、肩コリと頭痛に悩まされているので、まずは肩が痛いと思う部分に貼ってみました。

肩をグリグリして痛いと感じる箇所と、鎖骨近くのツボに貼ってみました。

●肩井(ケンセイ)
首のつけ根と肩の先のちょうど中間

●雲門(ウンモン)
鎖骨外側の端の下

 

貼ってももちろん痛みは感じません

すごく小さな粒なので特に違和感も感じず、そのまま就寝できました。

 

朝、起きた感想は、少し肩コリが和らいだかも、という感じ。

鍼灸院へ行ったときのような即効性は感じませんが、ガチガチだった肩が少し楽になっているかも、という印象です。

プロが行う鍼治療には劣りますが、セルフケアで少し緩和できそうな感じです。

肩コリが酷くて、頭痛がよく起きるのですが、しばらく貼って続けてみようと思います。

 

それと、目覚ましに気がつかないほど爆睡していたのも、鍼の効果でしょうか?わかりませんが、熟睡してスッキリと目覚められました

 

まだ試していませんが、ほうれい線やたるみなどへの効果の方が即効性を感じる人が多いらしいです。

頬が少したるんでほうれい線が目立ってきているので、楽しみです😙

 

 

ささない鍼(アキュライフ)はどこで買える?楽天やAmazonでの取り扱いは?

2017年10月現在では、楽天やアマゾンでも数件取り扱われていますが、公式サイトより少し高めなので、公式サイトでの購入がオススメです。

公式サイトでは、お得なクーポンも配布しています♪



 公式サイト ⇒⇒ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

150粒 4,903円/ 300粒 9,539円

 

※一般名称:非侵襲式家庭向け鍼用器具