ファンデーションを買うときに、一番悩むのが色選び。

店舗で試せればいいけど、ネットで買う場合には、実際に試して買えないのが難点ですよね。

DSC_3052

 

薬用クリアエステヴェールは全色サンプルが試せます

色選びに迷っても、マキアレイベルは全5色のサンプルが初回購入時にもらえるので試してみることができます

DSC_2605

サンプルを試して、購入した色を交換・返品したい場合には、無料で行ってくれます。

交換とかメンドくさい~って人には無理かもしれませんが、実際の色を試してから本製品を使えるのは嬉しいですよね。

 

まずは、ベースカラーを見極めましょう。

top46-3

頬と首の境目にファンデーションを塗って、一番近い色がベースカラーになります。

顔に塗って試すと、首と色が違いすぎて顔だけ白く浮くなんて失敗もよくありますので注意

 

ナチュラル・ライトナチュラル・ピンクナチュラルの違い

top46

明るめの3色、ナチュラル・ライトナチュラル・ピンクナチュラル

個人的な意見ですが、ちょっと白めを選んだほうがカバーされるかも。

ナチュラルは、本当に素肌っぽい仕上がりなので、素肌に自信がある人や20代の若い人に向いていると思います。

薬用クリアエステヴェールは、色でカバーするというよりも光の反射でシミやくすみを見えなくするといった感じ。その効果が、白め(ライトナチュラル・ピンクナチュラル)の方が
高いように感じます。

実際に、ナチュラルを使っていた時よりもピンクナチュラルを使用した方が仕上がりに満足しました。

肌全体のくすみが明るくなったし、薄いシミやそばかすは、重ね塗りをしなくても気になりませんでした。

 

素肌が綺麗、20代の若者→ベースカラー
30代、40代素肌に自信のない人→ベースカラーより明るめ

が、色選びのわたし的なオススメです。

 

人気色のオークル・ちょっと暗めのタンオークル

アラフォー女子にはベースカラーより明るめがオススメと紹介しましたが、ちょっと例外も。

やっぱり素肌が日焼けして黒い人には、ライトナチュラルやピンクナチュラルでは首との色の差が気になるかも。

それに、ライトナチュラルとピンクナチュラルはピンク系の色味なので
素肌がイエロータイプの人には向いていますが、
赤みが気になるタイプの人には向いていないかも。

そんな人にオススメなのが、オークル・タンオークル。

やはり、ナチュラルに比べて、オークル・タンオークルの方がカバーされる気がします。

ヌーディーな仕上がりが好み→ナチュラル
肌の赤みをカバーしたい、地黒・日焼け肌→オークル・タンオークル

がオススメかな~と思います。

とはいっても、やっぱり肌も個人によって色も違うし、仕上がりの好みも違うと思うのでサンプルで全色試すのがいいと思います

 

>>全色サンプル付き!マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールはこちら

4/25まで半額以上の値引き中
詳しくはこちら⇒ 神ファンデセール中!!